• 娘の出産準備・赤ちゃんに関する情報やグッズ・ライフでは趣味でやっている株や英語・韓国語の学習、フォトブックなど、好きな物、気になる事を紹介しています

赤ちゃんのテーブルチェア(折りたたみベビーチェア)を使った感想

赤ちゃんのテーブルチェアがとても便利だったのでご紹介します。

こちらは家のテーブルに固定したテーブルチェアですが
レストランに行った時も、お店の人の許可があればつけることができます。

赤ちゃんを座らせると、とてもおとなしくしてくれました。
あちこちに動くことができないせいでおとなしくなるのかもしれないのですが、本人も窮屈そうな感じもなく楽しそうでした。

折りたためてコンパクトになるので持ち運びが便利でよく活躍してくれました。

離乳食を食べさせるときに便利でした

もともと赤ちゃんが実家に遊びに来る時、食事ができるようにと思って買いました。

たまに実家に帰ってくるだけなので、大きな子供用のイスは場所をとってしまいますが、イスがないのも困るということでこちらのテーブルチェアにしました。

離乳食を食べさせる時にとてもおとなしくしてくれるので食べさせやすかったです。
バウンサーもあったのですが、こちらのテーブルチェアの方が、身体が固定されるのでじっとしてくれて食事をたべさせるのは楽でした。

ちょっと用事をするときも、おもちゃをつけておくと一人で座って遊んでくれていました。

安定感とベルトが進化

実はこのテーブルチェアは、以前娘が赤ちゃんの時に使っていました。
とても便利だった記憶があるので同じような物がないかと探してみたら、見た感じは全く同じなのに、進化していました。

進化していたのは安全ベルトの部分とテーブルに固定する取り付け部分で、以前の物よりしっかりしていました。

旅行で重宝しました

赤ちゃんが6ヶ月くらいの時に、家族で旅行に行ったのですが、途中のレストランのテーブルがしっかりとしていたので、お店の人にことわって付けさせてもらうことができました。

旅行先のホテルでも、お願いして食事会場のテーブルに取り付けさせてもらったので、みんながゆっくり食事することができました。

【関連記事】赤ちゃんと初めての温泉旅行~水上温泉みなかみホテルジュラク宿泊記

バラバラにして洗うことができます

離乳食を食べさせると結構こぼして汚れてしましますが、本体の生地が防水のなので、さっとふけば綺麗になります。

しばらく使わないときは、分解できるのでバラバラにして綺麗に洗っておきましょう。
分解すると、すみずみまで綺麗にできるので、カビなどの心配もなく清潔に保つことができます。

清潔にしてとっておくと、兄弟で使い回したりするときも安心です。

まとめ

コンパクトになるテーブルチェアは外出先やおうちで食事する時とても便利で活躍しました。

目を離せない時期に、テーブルに座っておもちゃで遊んでてもらうと、ちょっとの間でも用事ができます。
忙しいママは少しの間でも、赤ちゃんを安心しておいておける場所があるとたすかります。


Follow me!

PAGE TOP